WEBアメグストだより

アメグストだより 2007年7月号

『相談専用時間』スタート!!

 7月1日(日)より「相談専用時間」(午後12~2時)を設定いたしました。相談専用時間では従来の電話相談に加え、予約しての相談を受け付けております。お気軽に声をかけて下さい。それに伴いフリースペース利用時間帯が午後2時~午後7時へと変更になりました。
ご理解とご協力をお願いいたします。
★相談のご案内★(開所時間中のみ)
相談専用時間(午後12時~午後2時)・・来所による予約制の面接相談。
相談専用電話(午後12時~午後7時)・・電話による相談。
ピア相談(時間等はお問い合わせ下さい)


おじゃまします・作業所訪問
<第13回> パレッタ・仕事探しクラブ


 今回の作業所訪問は「il Gruppoパレッタ」そして「仕事探しクラブ」です。横須賀市坂本町の旧坂本小学校バス停を降りてすぐに、「パレッタ」と建物の2階に大きく掲げられた看板が目に飛び込んできます。1階にはフリーマーケットがあり、入口は脇の階段を登って2階にあるのですが…建物の作りが独特でかなり驚きました!
 建物は一つなのですが、正面から右側が就労の訓練施設「仕事探しクラブ」、左側が地域作業所「パレッタ」となっていて、入口もそれぞれ左右にあるのです。(ひとつの大きい建物を左右に分けています)二世帯住宅という1階と2階の作りの建物は見たことありますが、左右対称に同じ作りになっている建物を見たのは初めてのことなので驚きました。
(が、しかし…建物の作りだけで驚いているなんてまだ序の口でした…)
 まず「パレッタ」を案内して頂きました。パレッタ玄関を入って右手に広いキッチンと食堂があり、つきあたりには3階に繋がる階段があります。階段を登っていくと左右対称の作りになっている「仕事探しクラブ」の階段をまたげるような仕組みになっておりこれまた驚きました。そのままパレッタの階段を登り終え、3階には事務所とメンバーのための休憩室がありました。赤い絨毯の広い休憩室で、まず目に止まったのがワンちゃんです。布団の上に両手と両足を全開に広げてうつ伏せになっていました。腰にはオムツをつけ下半身不随の障害を持ったワンちゃんでした。メンバーが交代で面倒みているそうで、男性のメンバーが上げているお水を美味しそうにガブガブっと飲んでいました。メンバーも手馴れた手つきでお水をあげていて、なんとも微笑ましい光景でした。
 次に階段をまたいで「仕事探しクラブ」を案内して頂きました。3階に登るやいなや……言葉では表し難いほど素晴らしい会議室が目に飛び込んできました!

パレッタソファー

 大きい立派なソファは募金で頂いたソファだというからこれまた驚きです。この会議室はメンバーとの話し合いで用いられる他、カラオケルームとして使用するとのことあり、想像しただけでも楽しそうです。会議室の隣部屋には、講演などで録音したテープを文章に起こす作業室がありました。そこにはたくさんのパソコンが置いてあり、この作業を行うときは沢山の資料に囲まれるそうです。(笑)

パレッタ印刷機

 階段を降りて、仕事探しクラブ2階の部屋に入ると、部屋の端いっぱいに見たこともない大きい機械が設置してあり驚きました。(なんか驚いてばかりです)大きい機械の正体は、講演や研修会などでよく見かける「垂れ幕」を作る専用の機械で、実際に作った垂れ幕も見せて頂きました。そんな風に驚いている私を他所に何やらメンバーたち数名はそれぞれテーブルの上に沢山の新聞を広げて、みんなでじっくり記事を読んでいました。メンバーの方のお話によると、この新聞読みは、まず自分の興味のある記事を選んで、次に記事の内容をまとめ、他のメンバーに分かるように順番に発表していくそうです。
 この毎回必ず行われている「新聞読み」はただ単に新聞を読むことで知識を増すばかりではなく、他のメンバーたちの前で記事の内容を発表することにより「人前で話せる力」と他のメンバーの記事の内容を聞くことで「人の話をちゃんと聞く姿勢」を養っており、新聞を読んで発表するという作業が、メンバーにとってはコミュニケーション能力のスキルアップに繋がっていく作業とのことです。
 この「新聞読み」の他に仕事探しクラブでは、「就労体験(先ほどのテープ起こしを含む)」「体力づくり」「SST(生活技能訓練)」「プロから習う社会人研修」など就労に向けてのスキルアップをサポートする活動を行う一方で、みんなでカラオケや温泉に行ったり、海外旅行に行ったりなどのアフター5も充実とのこと!なんとも盛り沢山のプログラムですね。

パレッタ室内

 パレッタのキッチンへ戻ると、昼食の買い出しから戻ってきたメンバーたちが、材料を取り出して、昼食の準備を始めていました。パレッタ「毎日の昼食作り」では、メンバーたちが今日、一番食べたいメニューをみんなで決めるところから始まるそうです。取材に伺った時のメニューはチンジャオロースでした。メンバー同士で作業を分担しながら、材料を切っていきます。調理の途中で「その肉はもっと細かく切った方がいいと思うよ。」「どうやってやるの?教えて」というメンバーたちの会話が飛び込んできます。パレッタではこの「毎日の昼食メニュー」の他に「ミュージックセラピー」「パレッタ手話バンド」「精神保健の学習」「地域生活のお手伝い」「旅行・合宿」など活動が多彩で、昼食作り作業では仲間と協力して調理しているのを感じました。なんでも職員の方はほとんど調理に参加しないとのことで驚きました。
 「パレッタは1987年から精神障害者の“したいこと・やりたいこと”を応援してきました。また作業所の仕事ができることが、必ずしも一般就労に繋がるとは限りません。やはり肝心なのは人間関係を作る上でのコミュニケーションだと思うのです。」と語って下さった所長の加藤房子さん。生きがいが持てる充実した毎日であること、人とのコミュニケーションを中心とした就労支援…パレッタ・仕事探しクラブは「精神障害者の一人一人の生活の豊かさ」、そして就労を目指すための常識やマナーの知識だけではなく、「人と人との関わり」を大切にしている作業所だと感じました。

<お問い合わせ> il Gruppo パレッタ TEL046-823-6048
             仕事探しクラブ TEL046-821-1980



【7月の夕食メニュー】
★当日午後3時までにお申し込みください。
★材料費実費400円をいただきます。
 (ご飯・汁物のみの場合は実費100円)
★メニューは都合により変更することがあります。

1日(日)鶏肉のから揚げ・小松菜と厚揚げの和え物
4日(水)サバの南蛮漬け・たこのキムチ和え・冷や奴
5日(木)ホタテのベーコン巻き・かぼちゃの煮つけ
7日(土)鯵のひらき焼き・豚肉と根菜煮
8日(日)かぼちゃの肉よせ揚げ・切り干し大根とベーコンの煮物
11日(水)酢豚・わかめとねぎの炒めナムル
12日(木)ブリの和風ソテー・さつまいもサラダ
14日(土)とんかつ・シロちゃんちのモミモミQ・シロちゃんちのフルーツサラダ
15日(日)五目鶏めし・ポテトサラダ
18日(水)カレー・キャベツのアンチョビ炒め
19日(木)新じゃがの鶏そぼろ煮・しらすおろし
21日(土)ゆで豚肉と野菜サラダ・あげ豆腐
22日(日)さわらのから揚げ・ひじきと藻あげの炒め煮
25日(水)たっぷりネギの親子丼・水菜のサッと煮
26日(木)チンジャオロース・小松菜の煮びだし
28日(土)鶏肉のマスタード焼き・オクラのごま醤油
29日(日)かつおの竜田揚げ・はるさめサラダ
※毎食デザートが付きます!


【2007年5月の事業報告】
開所日数…23日
●来所者数…304名
●各種支援…夕食189名、入浴39名、洗濯6名
●相談件数…面接51件、電話254件
●同行4件、訪問7件


【お知らせ】
茶の湯の会:7月8日(日)14時15分から。
・・・季節の行事である茶の湯の会を七夕に合わせて行います!!美味しい抹茶と和菓子を堪能しながら、みんなで楽しくおしゃべりしませんか♪(参加費:100円 当日頂きます。)

SST教室:7月9日(月)14時から15時まで。
・・・横浜メンタルサービスネットワークから講師をお招きしてSST教室を開催いたします。まだ定員に空きがありますのでご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。(全6回・参加費1000円)

新企画☆健康SST教室:7月12日(木)
・・・芹香病院の講師をお招きして健康について楽しく学ぶ新企画です!!18時30分から19時30分、参加費は無料です。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

利用者ミーティング:7月14日(土)
・・・毎週第2土曜日の利用者ミーティングです。アメグストへの要望や夕食メニューリクエスト、また聞いてもらいたい日常生活の悩みなど利用者同士で話し合います。